武蔵小杉(新丸子)エリアの英語スクールの種類

武蔵小杉(新丸子)にある英語スクールの種類

いろいろなスクールの紹介。以下は、いろいろな英会話スクールの特色をまとめたものです。

「オンライン英会話」

楽しく気軽に英会話を話すことを主眼としたスクールが多く見受けられます。英語で話すことに慣れていない方にはオンライン英会話で自信をつけるのもひとつです。

利点

安く気軽に英会話を始めることができます。月額の定額制が主流になります。

確認する点

しっかりとしたカリキュラムがあるかどうかもチェックポイントです。留学と同じですが、「このまま3カ月・半年と通って、どれくらい上達するだろう?」と常に自問自答することが大切です。

「英会話スクール」

外国人の先生と英語で会話することが中心のスクールが多くあります。独自のレベル表を基にステップアップの勧誘をするスクールも多くあります。独自のレベル表はだけでは、客観性が必ずしも担保されないので、TOEIC(R)testなど客観的な指標で目標設定をしているスクールをお勧めします。

利点

気軽に楽しく学ぶことができます。とりあえず、英語を話してみたい方に適しているかもしれません。月2万円くらいのコースもあるので初心者が英語を始めるのには魅力的かもしれません。

確認する点

授業料は、1カ月2万円と一見安価ですが、実は1回45分程度のグループ授業なので、それほど安いかどうか検討する余地があります。

多彩なラインアップのコースがあり、「ビジネス英語コース」に力を入れているスクールも最近目立ちますが、実際に外資系企業のマネージャー・役員クラスの仕事内容がわかっている先生がどれほどいるかを確認する必要があるかもしれません。

「ただ、話しているだけ」になっていないかもチェックすべきポイントです。「優秀な先生」は必ず「あなたの間違った英語」を直してくれます。また「なぜ?」の質問に答えてくれる先生・学校かどうかをチェックするようにしましょう。「ネイテイブスピーカーは普通このように話すから」というような無責任な説明をなさらない先生を選ぶことをお勧めします。

「TOEIC(R)TESTなどの資格試験専門校」

予備校形式のスクールが多く見受けられます。受験英語の延長のスタイルを取っているスクールもあるようです。資格試験合格、点数を上げることに特化しています。

利点

目標が定まっているので集中しやすい環境です。ただ何となく英語を習うより、英語力向上に効果的であると思います。

確認する点

いわゆる受験英語の延長の授業になっていないか、確認しましょう。「この単語がきたらとにかく動名詞が続くので覚えてください。」というような形式の授業では、本当の意味で実力がつくか考える必要があります。 また、暗記の宿題と暗記テストを真剣な雰囲気の中で行うことが中心の場合も注意が必要です。スクールに通う意味は、スクールでしか学べないことを学べる点にあります。暗記と、暗記のチェックだけでしたら、自分でできるのではないでしょうか?

「総合英語スクール」

英語を総合的に学ぶことができるスクールです。全日制の学校も多くあります。

利点

指導力のある先生がいれば、総合的に英語力を伸ばすことができます。

確認する点

よくあるケースは「6ヶ月・1年でここまでの目標達成を約束します」と謳っていますが、実際に使用するテキストを検証してみると、始めから終わりまで学習すると数年かかってしまうことが判明します。実際のテキストはビジネスでは使えない「受験英語の基本英文法の暗記中心用」のテキストであることが多々あります。

また、授業が「先生の講義を聞くこと」が中心で、生徒さんがあまり発言できないケースもあります。自分の「間違った英語」を、直接その場で直してもらえるチャンスが実際どれくらいあるのかどうかもチェックポイントになります。「授業後質問ができる」と謳っている学校でも、「授業の終了時間が終電に近い時間」であり、「実際のところ質問があまりできないスクール」もあるようです。誇大広告のスクールには十分注意しましょう。そのようなスクールはネットの口コミ欄でもいわゆる「サクラ」を使い、自己称賛しているケースがありますので、よく注意して読むと見抜けます。「ひと言もネガテイブな情報がないスクール」は、ある意味よく検討する必要があります。

「モリイングリッシュアカデミーでは」

中1レベルの基礎的な文法レベル~TOEIC(R)TEST 990点以上までの方が対象の英語塾です。TOEIC(R)テストは、資格試験のためだけの勉強はおこないませんが、3ヵ月で280点アップの実績です。ビジネスで使える英語力を同時に養成します。 MBA習得者も上級クラスで受講している上質の授業で、ビジネスシーンで通用する英語身につけます。必要に応じて、文法の基礎から始め、Pドラッカーの経営論を英語で議論し、プレゼンテーションで使える英語をマスターします。 細かいクラス分けで、マンツーマンクラスは早朝6時、午後10時から受講可能です。グループクラスは忙しいビジネスパースンのための週末集中クラスがあります。土曜、日曜のどちらか1回4時間の特訓クラスが非常に人気です。

利点

中1レベルから始めることができる英文法も「学生向けの受験英語」ではなく、外資系企業の英文Eメール、レポート、会議で使える英文法を英作文を通して学べます。帰国子女、1~2年の留学をした方が数多く受講している実用的な英語を基礎から学べるスクールです。外資系企業のマネージャー職・役員の方が多数学んでいます。

外国人の先生は「フィナンシャルタイムズ紙」、「エコノミスト誌」などの一流の英文を文法解説、指導できる一流の講師です。もちろん、文法的説明も的確におこないます。

やる気のある方が対象で、忙しいビジネスパースン向けに早朝6時から受講することが可能です。静岡、平塚、千葉、埼玉など遠方から通学する熱心な方も多数学んでいます。

確認する点

必ず宿題、テストがあるスクールです。「やる気」があればどのような初心者でも大歓迎の英語塾です。落ちこぼれないように無料の補講、勉強会が充実しています。

*TOEIC and TOEFL are registered trademarks of Educational Testing Service. This website is not endorsed or approved by ETS.
このページのトップへ
無料体験&説明会お申し込み
資料請求お申し込み
資料請求お申し込み